セスナを操縦!夢が叶ったオーストラリアメルボルンへの旅

オーストラリアのメルボルンへ旅行に出かけました。現地に住む友人を訪ねる旅で、往路は私1人でした。現地で先に到着していた友人達と合流し、様々な観光地を一緒に巡りました。関空からマレーシア経由でメルボルンへ。男1人ということで、入国審査もすんなり、というわけには行きませんでした。色々質問されましたが、英語が得意ではないので苦労しました。税関ではスーツケースを開けられ荷物も全てチェックされ、晴れて入国出来た時は心底ホッとしたものです。メルボルンでの私の一番の楽しみは、セスナ機の操縦体験でした。メルボルンにある地方空港で、日本人の教官から1時間程レクチャーを受け、一緒に機体の点検をしていざテイク・オフ。操縦体験ということで、少し操縦桿を触らせて貰える程度かなと思っていたのですが、離陸、旋回、エンジンのパワーの調整等、着陸操作以外は全て私にさせてくれました。自分が操縦桿を握るセスナ機から眺めるメルボルンの街は、最高に美しかったです!人生でセスナ機の操縦を経験出来たのは、後にも先にもこの時だけです。メルボルンは今も私にとって特別なところです。是非また訪れたいです。